沿革

私たち三興化学工業株式会社は、昭和10年の会社設立より今日まで、ゴム・ビニール手袋の製造販売を中心に放射性物質取扱い用手袋や医療器具・医療用機器に至るまで幅広く消費者のニーズにお応えしながら、その品質に対する高い信頼に支えられ日本国内のみならず、業界のパイオニアとして、グローバルな発展を遂げて参りました。そして、これからも経営理念である「ふれあい・生命・健康を創造する企業として、人間性を尊重し、社会・企業・社員の調和をめざす」を念頭に企業活動を通して、広く社会の皆様に貢献し続けて参ります

2013年 コーポレートキャラクター グローヴィー君誕生。
2000年  保証付き私募債発行。
1999年  ISO9001”品質システム審査登録”(登録番号:JSAQ468)
 対象範囲:手術用ゴム手袋、医療用指サック、家庭用ゴム手袋、
 作業用ゴム手袋の設計及び製造。
1995年  美和工場の包装ライン無人化によるクリーン度の向上。
1993年  CI導入。
1990年  札幌営業所開設。
1987年  マレーシアペナン市にサンケムコーポレーション設立。
1984年  山口県玖珂郡美和町にて、美和工場設立、創業開始。
1982年  中小企業として技術の発展、社会への貢献の成果が認められ、
 (社)中小企業研究センター賞を受賞。
1980年  日本輸出見本市において、中小企業庁より手術用ゴム手袋が優良賞品に選定される。
1978年  本社工場(JIS表示許可)工業標準化実施優良工場として、広島通商産業局長賞を受賞。
1965年  日本原子力研究所からの委託研究による核燃料棒加工グローブボックス用ゴム手袋の
 国産化に成功。
1963年  日本輸出見本市において、中小企業庁より手術用ゴム手袋が優秀作品に選定される。
1955年  本社工場、手術用手袋につき、我が国第一号のJIS表示許可工場となる。
1935年  個人経営を資本金5万円を以って法人組織に改め、三興化学工業株式会社を設立。
1931年  望戸卓児個人経営により、大竹市にて創業。

  

三興化学工業株式会社
広島県大竹市新町2-11-4
TEL0827-52-3111
FAX0827-53-7622